私は、元来お金使いが荒く、欲しいものがあるとすぐに買ってしまう性格です。30代に入ろうとしたころ、困ったことが起きました。

それは、両親が借金の為、破産寸前になったということです。父親のギャンブルが原因でした。母親がその連帯保証人のため、あおりを食いました。

両親はそのまま、自己破産することになりましたが、家を売却することとなり、同居していた私は住居を失うこととなりました。非常に困りました。

先輩からハワイに行かない?との話がきたのは、ちょうど入社2年目のことでした。

普段から、私の世話役の先輩ではあったものの、それまで飲みに行くことはあっても、泊まりで温泉もないし、それがいきなり、ハワイとは一体どういうことだろうか?と不審がりながらも、興味津々でした。

なんでも、某ホテルの1週間のオーナー権利をもっていて、2ベッドルームある部屋が抑えられた、なので、宿泊代はいらず、飛行機代だけで行けてお得だから、誘ってみたとの事でした。

「たった12万円でGWのハワイに行けるんだよ」たった12万円...。

大学生の時に、どうしてもその年の夏休みに自動車免許を取得したかったものの、アルバイトを始めたばかりで貯金がなく、親に相談することもできなかったため、学生ローンでお金を借りることにしたんです。

大学のそばにも「学生ローン」と看板が出ているお店があったりと、なんとなくその存在は把握していました。

しかし、その実態はよくわかっていなかったのですが、要するに、学生専門のキャッシング会社ということなんですよね。