社会に出てようやくまとまったお金を手にすることが出来て色んな欲が出てきたし、経験を人より多く増やしたい!なんて思っていたんです。

私が一番お金をかけたのが、美容関係でした。

数多くの化粧品やサプリメントにお金を使ったんですが、そこまでは現金でやりくりしていました。一番高額だったなぁと感じるのはやはりクレディセゾンのカードキャッシングを使用した時です。

これは矯正下着のフルセットを購入した時です。

もちろん矯正下着だけではなく、サプリメントやダイエット食品など数多くの商品が詰まったものでした。セミナーや、どれだけ痩せたかのコンテストがあったりしたのですが、参加はしませんでした。

今でも矯正下着は使っていますし、サプリメントやダイエット食品以外は確かにいいものでしたのでそれほど後悔はしていません。

しかし、毎回払っていくうちに残るのは『なんでこんなのに毎月お金を払っているんだろう』という疑問です。

経験としては必要でしたが、お金に縛られる20代は過ごさなくてもよかったかなぁ、と今では思います。