私は高校生の時からエレキギターをやっておりバンド活動をしていました。

私たちはライブハウスでの演奏もありそこそこ有名にもなっていきました。私たちは高校卒業してからみんなで話し合い上京して大学生活を過ごしながらバンド活動をすることになりました。

親からの仕送りもありましたが、当時の私はどうしてもお金が足りませんでした。

大学に行き、練習をし、演奏して、バイトして、飲みに行く。楽器代に費やす。

そんなことをしているとあっという間にお金はなくなりました。

お金が足りなく生活できなくなった時親から100万円必ず返すという約束で借りることができました。

今度はなるべくお金を使わないようにしましたが大学2年の後半頃にはお金は全てなくなってしまいました。親にもう一度頼んでみましたがもう貸してもくれませんでした。

そして結局大学も中退し、バンドも引退してしまいました。

最近親への借金をやっと全て返済することができたので、もう一度一から頑張ってみようとは思いますが、かなり遠回りをしてしまいました。

やっぱり人間は信頼が大切なんだと思いました。